kakitama式UC投資ライフ

20代前半の生活ブログ。潰瘍性大腸炎(UC)歴2年。投資は2017年6月~ UCの治療や日々の生活、米国株とETF中心の投資の記録をしていきます。

【2017年10月】今月の配当金


スポンサードリンク

2017年10月配当金

本日10月31日はハロウィンですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

イケイケな皆さんは仮装して渋谷のスクランブル交差点やセンター街を練り歩くんですかね?

自分は社会人という仮面を被り、満員電車に揺られて本日も出勤です。

そして、明日から11月と今年も残り2ヶ月ですが、自分は逆に2017年始まってまだ2ヶ月しか経ってないような感覚です。

時間過ぎるの早すぎないですか?

歳重ねると時間が経つのが早く感じると言いますけど、まさかこの歳でひしひしと感じるとは思わなかったです。笑

ということで今月受け取った配当金の報告です。

f:id:kakitama_soup:20171031015639j:plain
税引後の金額で今月は4.14ドル、463円の配当を受け取りました。

今月は2銘柄だけとなっています。

先月で投資している銘柄の半分以上の銘柄から配当を受け取っているため、今月はガクッと金額が減少しています。

コンビニ弁当1食分、銭湯1回分といったところでしょうか。

最近思うんですけど、コンビニ弁当の量ってどんどん少なくなってきてないですか?

自分はいつも会社の昼食をコンビニで買っていまして、陳列されてる弁当はどれも4~500円くらいするのに申し訳程度のおかずがあるだけで「これは消費者バカにしてきてるわ~」と感じています。

数年前はもっと量があったような気がするんですが気のせいですかね?

幕の内弁当とかは必ずと言っていいほど揚げ物が入ってるんで、お腹が弱い自分は買うことがありませんが、一回り小さい鶏そぼろ弁当とか鮭フレークみたいなのがかかってる弁当とかは「ちくせう、足元見やがって。」と思いながらたまに買っています。

大体の日は、おにぎりを2,3個買って食べていて、毎日おにぎりで飽きてきた時に鮭フレークの弁当を選んでいる感じです。

「文句あるなら自分で弁当作って持って行かんかい!」

って思う方がいるでしょう。はい、全くもってその通りです。何も言い返せません。

自分は朝が弱くて1分1秒でも長く寝ていたいタイプの人間なので、自分で弁当作るなりしてご飯持っていくのが安上がりで量も食べられると分かっていても睡眠欲が勝って

ということで、文句垂らしながらこれからもコンビニで昼ご飯を買ってコンビニに搾取される生活を送っていきます。


だいぶ脱線したので本題へ戻ります。


HDVは支払通知書では米国での支払日が9月29日となっていますが、日本国内への支払日、自分の口座への入金日が10月2日となっているため、自分は10月での受取配当金という扱いにしています。

今月はHDVを買い増ししたので、次回受け取る配当金はもう少し増加します。

まだまだ投資額が少ないので、特に配当月は気にせず投資していき、1年間全体での配当金額を増やしていく戦略でいきます。

自分は投資は配当によるインカムゲインをメインを得ることをメインで考えて投資をしています。

ただ、FAAMG銘柄をはじめとする最近の株式市場の好調な伸びを見ていると、株価の上昇によるキャピタルゲインも狙いたいなあと目移りしてきています。

「そろそろ調整局面が来そうな気がしなくもないけれど、やっぱりキャピタルゲインも得たい・・・」って感じで心があちらこちらに揺れ動いてます。

投資方針を決めずに何となくで購入する銘柄を決めてきているんで、DCや来年からのつみたてNISAをどのようにして利用・運用するかを含めて投資方針をそろそろきちんと決めるべきかなと感じている今日この頃です。



クリックしていただけると大変嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク